スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期的に入力しましょう

現在、漢検漢字辞典2冊目に反映したものを書きましょう(書かないと忘れてしまうため)

☆青ファイル

書き取り:

書き取り選択:818まで反映
スポンサーサイト

このカテゴリの目的

 辞典は漢検のみならず、現代社会で分からない語彙や使用目的の用例などを査べるのに適した書籍であるが、結局は人が手間を掛けて作成したものだということを忘れてはなりません。時には誤りも記載していることもありますが、決してそれを批判したりしてはなりません。私は漢検漢字辞典には良く間違いがあるのを知っていますが、だからと言って辞典が役立たないとは少しも思いません。真の実力者は決して辞典に記載されている全ての内容を鵜呑みにはせず、常に疑って観察し間違いがあれば、自分なりに斧鉞を加えるものだと思っています。このカテゴリでは、私が発見した漢検漢字辞典の間違いを掲載していきたいと思っています。1級合格を目指す人の少しでも役に立ちたいという思いで書きたいと思いますので参考にして頂ければ幸いに思います。

温藉について

 P128に掲載されている「温藉」という熟語、意味は心が広く包容力があること、となっています。 現在、発行されている漢検漢字辞典(私が所有しているのは2013年7月25日発行のもの)では「温藉」となっていますが、2006年3月15日発行の辞典では、「温籍」となり恐らく間違いでしょう。こういう間違いを探すことが出来るのが漢検やってきて良かったなと実感できる瞬間ですね。取り急ぎ、ご報告までとさせてもらいます。

奥が深い漢字

 辞典の整理をしてますが、まだまだわかっていない熟語が沢山あり、とても焦っております。今回は、中々良いなぁ、と感じた類義語をいくつか紹介します。

・カタカナを漢字に直す。今回は、類義語のみです。※「=」は類義語

1)統治=ショウリ
2)懊悩=キョクチョク
3)扈従=グブ
4)伉儷=コウキュウ
5)早朝=シンタン
6)囲繞=シュウレン
7)妖怪=キミ
8)宮中=ケツエキ
9)屹立=ショウジ
10)狷介=ゴウフク

 完全にイコールではなく、≒となっている場合が多いです。ちょっと意味が合わない等がありましたらご教授頂けると大変ありがたいです。解答は下に記載してますので、ドラッグして確認してくださいませ。

1)ショウリ   ( 燮理 )
2)キョクチョク ( 跼躅 )
3)グブ     ( 供奉 )
4)コウキュウ  ( 好逑 )
5)シンタン   ( 晨旦 )
6)シュウレン  ( 聚斂 )
7)キミ      ( 鬼魅 )
8)ケツエキ   ( 闕掖 )
9)ショウジ   ( 聳峙 )
10)ゴウフク  ( 剛愎 )

辞典に別れを告げて・・・

 本日、漢検漢字辞典2冊目を購入しました。初めて漢検準1級を目指そうと奮起したH19年からもう6年余りが経過しようとしているのですね。この時点ではもう自分の能力を上げることはできない。だからもっと辞典を活用し自分の知識・理解がどれほどのものであるのかを明確化したい、という思いで購入しました。これから、辞典へのマーク、シール貼りの作業が待っていますが、今までパートナーとして共に歩んでくれた辞典に感謝の念を籠めてこの作業を全うしていきたい所存であります。最後に、辞典の画像を添付します。画像添付は実は初めてです。上手くいけば嬉しいのですが。

①漢検漢字辞典 表紙
001.jpg

②辞典の中身
002.jpg

③背表紙が付箋の厚みで破れかけてしまってます
003.jpg

 画像サイズが大きかったら修正するようにします。汗)``

漢検を受ける意義

 本日、H25-1の試験結果が無事に届きました。結果としては、1級が189点、準1級が195点(誤字訂正の拘泥の書き方?が何か違って自己採点-2でした)とのことでした。 ここで、何故漢検を受けるのかについて言及してみましょうか。もしかしたら以前の記事で書いたかもしれません。正直申しますと自分のしているこの行為は意味があるのか微妙な心境になりつつあります。高い点を取り、漢検を知らない人、もしくは知ってる人に「すごいね」、と褒められるのが素晴らしいことなのでしょうか。もし、自分の心の片隅にこのような考えがあるのなら、漢検を受検すること、ましては漢字を題材にしたブログを投稿すること自体、烏滸がましいでしょう。昔の自分もそうでしたが点数だけに拘った取り組みは本当に虚しいものです。私の尊敬する師は「点数自体は170点台と奮えなかったが30点分の間違いはきっと財産になるだろう」と言われてました。私も同意見です。個人的には常に高得点を取り合格するよりは合格水準擦れ擦れで合格する方が真に実力の方があるのではないかと思います。なぜならば、いつも勉強し、ぎりぎりということは常に新しい知識が身に付いているからではないかと思われます。逆に高得点ばかり獲得している方は用心しなければなりません。特に私のように点数の変動が大きい(H24-3では183点で今回は189点など)と自分の知識が蓄積されているのかは正直わからなくなります。点数を安定させるということは即ち漢字一字一字の意味を理解し自分なりに表現できることなのではないでしょうか。次回は、第2回で私としては天敵の時期です。準1級は多分受検しないと思いますので1級に絞って取り組んでいきます。それでは、お疲れ様でした。
カミュ
漢字検定1級を中心に書きたいなと思います☆更新は気まぐれです

カミュ

Author:カミュ
みなさんこんにちは!

最新記事
来てくださった方々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。