スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1級、準1級受検の頃合いについて言及

漢検のHPに今年度行われた第1回の合格率が掲載されてました。

1級が7.1% 準1級が3.8%でした。

私は準1級は受検してませんでしたが、HPに掲載されていたので解いたところ189点でした。
私の経験上準1級受験者は第1回に多い気がします。実際私も準1級取得時は第1回の時で、
主に学生さん方(大学生)が多かった記憶があります。
個人的な意見でいうと第2回に受検するのがお勧めだと思います。
どういうわけかここ数年は第2回の合格率が20%越えと高く、これは参照している問題集が実際の試験とマッチしてるのがポイントなのですかね。準1級受検者の多くは、「完全征服」「高橋出版の問題集」「過去問」ですが、これだけでは中々合格点は安定しません。ここ最近では準1級の問題集も増え、個人的にはユーキャンの問題集、新星出版社の改訂問題集辺りもお勧めですね。この2冊の良い点は過去問から拾っている問題が多く、特に「共通の漢字」の分野ではほとんど過去問と一緒ですね。この分野は同じ問題が出る確率が非常に低いけれど参考にはなりそうです。

1級の方は実際の点数が181点で今回はやり応えがありましたが過去問や問題集、辞典での学習をしっかりすれば160~165点は取れると思います。現に合格者の方も165~175点が数多く今後もこの点数で合格するような問題を作成してくるのではないでしょうか。あまりにも難易度が高かったら次はチャンスです。前回よりも難しくは恐らくしないと思いますので第2回の試験は1級、準1級共に合格率10%越えを見越した問題を作成するのではないでしょうか。いずれにしても道は険しそうですが頑張りましょうね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カミュ
漢字検定1級を中心に書きたいなと思います☆更新は気まぐれです

カミュ

Author:カミュ
みなさんこんにちは!

最新記事
来てくださった方々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。