スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏差値40から始めた漢検1級(続きその3 準1級という名の悪魔)

 漢検2級に合格した私は,すぐさま準1級に申し込むべく書店で問題集を開きました。・・・パタン,5秒で問題集を閉じました。一瞬私は,自分の目を疑いました。何故なら,1問も問題が解けなかったからです。しかし,準1級も合格したい一心で問題集を買いましたが,全然覚えられなくて2級であれだけ良かったのに準1級ではまるで赤子のように扱われるかのような感じでした。必死で覚えても所詮(しょせん)は丸暗記。時間が経てばすぐに忘れる。これが繰り返され一度準1級を受けるのを諦めました。自分は2級を持っているからもういいだろう,とまで思いました。・・・それから約2年間は漢字の勉強をやめて自由に遊んだりしていましたが,ふと,準1級の勉強がしたいと思い,再び準1級の勉強に臨みました。何度も挫折しましたが,奇跡的に2カ月で合格することが出来,とても嬉しかったです。準1級はたまに過去問をやりますが,難しいです。例えば,H8-2(平成8年度の第2回)の過去問では,1級が200点だったのに対し,準1級では185点と成果がぜんぜん上がりません。漢検1級だけでなく,準1級にも精通していると本番での安心感も違いますので受験はしないと思いますが,勉強していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カミュ
漢字検定1級を中心に書きたいなと思います☆更新は気まぐれです

カミュ

Author:カミュ
みなさんこんにちは!

最新記事
来てくださった方々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。